2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09










緊急入院そして手術

小豆が入院したのが先週の水曜日

火曜日の夜ご飯までは元気だった

いつもと同じに2ニャンのご飯を用意してちょこっとおでかけ
白玉も小豆もいつもと同じようにご飯を食べてました

じゃ!出かけてくるから留守番よろしく~~
|´▽`●)ノ |Ю  | イッテキマース

なーんて感じで出かけて
戻ってきたら びっくり!!   Σ(@д@;)


小豆のゲージに嘔吐物が!!! 


最初は また毛玉か~
なーんて思ってました

白玉も何度か毛玉を吐いていたから、小豆も毛玉かなー
なーんて軽い気持ちで嘔吐物を片付けて毛玉ケアの薬を食べさせたら

また嘔吐!!


さすがに、これはただの毛玉ではない!!って思いました

いろいろ調べてもなんだか良くわからず
とりあえず様子を見ることに
夜だし、動物病院やってないし、今のところ吐いただけだし・・・・

なんて思いつつ寝ちゃいました



夜1時頃
ケポケポする音が・・・

寝ぼけつつ起きてみると小豆が嘔吐!
血が混じったような赤茶の液体が!!

              アタヽ( ̄△ ̄ゞ=ヾ ̄△ ̄)ノフタ

とりあえず吐いたものを片付け小豆の様子をうかがう
水を飲んでネコベットに入ったので
私もとりあえず就寝

その後は嘔吐することもなく朝を迎えたけど
いつもガツガツと食べる小豆の食欲がない・・・
でも、吐いてなかったし午後から病院に連れて行けばいいかなー
なんて思って仕事に行っちゃいました

午後から休みを取ってお昼に帰ってくると
今度は緑色の液体が!!! 


ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

これはかなりやばい!!

焦って病院へ連れて行ったら
とりあえず検査してみましょうということで
そのまま小豆はお預かりに

緑色の液体を大量に吐いていてもまだ毛玉だと思っていました
検査してもらえば大丈夫
また毛玉でしたって言われるだろうな、な~んて軽い気持ちで行ったら

検査結果は腸重積!
ただの毛玉じゃなかったです
小豆は具合悪そうでギュッと丸くなって全然動かず・・・

緊急入院になり当日病院が終わってから手術してもらいました

腸重積は こんな病気!
腸管の中に腸管の一部が反転してが入り込んでしまい、腸が重なりあってしまう病気です。
腸閉塞に繋がる重大な疾患です。


原 因
これがあると必ず起きるというものはありません。
様々な問題から腸運動に異常をきたし、重積が起きると考えられます。
腸重積が起きる可能性があるものとして、腸管内の異物(ひも状の異物など)や腫瘍、寄生虫、
パルボウイルス感染症などの激しい下痢が起こる事で、腸の運動性にアンバランスが生じ、
最終的に重積が起こると考えられます。
また、ヒトの場合と同じように、仔犬や仔猫での発症が多く認められます。


翌日は病院が休みだったので
早めに病院へ連れて行ってよかった

これは入院するまえ元気なときの小豆です
小豆手術前

ランキングに参加してます。
「読んだよ」のかわりに押していただけると嬉しいです(^^)


  にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト
[ 2014/10/20 ] 小豆 病気・入院 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する